第22回総合花展金沢展 後期がはじまりました!

平成29年6月9日(金)~11日(日)午前10時から午後6時まで
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーにて
石川県いけ文化協会、北國新聞社主催による「第22回総合展金沢展」
後期展示が始まりました。

梅雨の晴れ間とあってか、大変たくさんのお客様が集まり、地元を代表する華道家の皆様の
一つひとつの渾身の力作に、ため息をもらして堪能されていらっしゃいました。


前回の記事でもご紹介させていただきました、前期から後期まで全期を通して
展示されている特別大作としての、野々市市華道協会から西保淳甫さん、若島翠節さんの
作品のほか、後期に新たに展示された華道協会会員の方々の作品をご紹介いたします。

【後期】大作 常任理事 田村玲甫(嵯峨御流)制作参加:古源純甫

【後期】中作 理事 土屋幸栄(小原流)

【後期】中作 評議員 松本豊紀(小原流)

各流派が受け継いだ技と美を競い合い、会場内に展示されたどの作品からも
情熱と勢いを感じられるこの素晴らしい花展に、皆様お誘い合わせの上、ぜひ足をお運びください!

文協マーク

野々市市文化協会
〒921-8510
石川県野々市市三納1丁目1番地
野々市市役所 3階
野々市市教育委員会文化課内
TEL : 076-227-6121
FAX : 076-227-6258

最近の投稿

メタ情報

記事一覧


お知らせ一覧

毎月のごあいさつ

bunkyo_staff Written by: