第44回北國花展【前期】 

平成31年1月19日(土)~22日(火)
午前10時から午後7時半まで(22日は午後6時まで)
『伝統と現代 第44回北國花展(前期)』(主催:北國新聞社)がめいてつエムザ8階催事場(金沢市)にて開催中です。


野々市市華道協会会員の皆様の素晴らしい作品も堂々多数出瓶されております。
ぜひこの機会に足をお運びいただき、美の世界をご堪能ください。

~野々市市華道協会会員作品紹介~
【全期】
北國芸術賞受賞者大作
― 光 ― 西保 淳甫 <嵯峨御流>
素材:松 ほか
制作参加:長井尚甫、松田芳甫、中村美奈甫、太田由喜甫、東本光代甫、中村紅甫、海野由紀甫、山岸映甫、上林康甫、梶尾登美甫

特別大作
『光』 藤村 華水 <嵯峨御流>
素材:梅・五葉松 ほか
制作協力:山瀬万里水、焏野まち水、窪田由佳水、浦嶋陽水、吉村淳水、南斗史水、合田知代水、宅見妃呂水、芳賀照水、中山公水

【前期】
現代自由花・ボックス作
飛ぶ 若島 翠節 <池坊>
素材:桑・オーガスタ・ストレッチヤ
制作参加:鹿野智子、村 泰子、水口典子、一鉄 瞳、村 恵利菜、藤田可代

現代自由花・台作
ひさかたの・・・ 山口 真由水 <嵯峨御流>
素材:桜・柳
制作参加:中山二美水、米澤智恵水、山本敦司、川崎悠貴、高田智美

はな舞い 野村 清水 <嵯峨御流>
素材:椿・松

伝統様式花
生花 吉田 理恵水 <嵯峨御流>
素材:梅

久々の雪景色の中、花々の美しさといけ花の奥深さに魅了されました。

なお、後期は平成31年1月24日(木)~27日(日)開催予定です。

文協マーク

野々市市文化協会
〒921-8510
石川県野々市市三納1丁目1番地
野々市市役所 3階
野々市市教育委員会文化課内
TEL : 076-227-6121
FAX : 076-227-6258

最近の投稿

メタ情報

記事一覧


お知らせ一覧

毎月のごあいさつ

bunkyo_staff Written by: