加賀宝生能楽鑑賞会「西王母」

令和3年3月21日(日)野々市市文化会館フォルテ大ホールにて、花と緑ののいち椿まつり2021における「椿オリジナルステージ」のトリとして、金沢能楽会の島村明宏先生ほかをお招きし舞囃子「西王母」をご披露下さいました。これは(公財)いしかわ県民文化振興基金助成事業「文化力を磨こう!」の一環でした。


コロナ禍での開催ではありましたが、会場には沢山のお客様が集まって下さり、皆様の文化力の向上意欲を感じられました。お能を稽古中の子どもたちも目を見開いて鑑賞していました。

助成いただきました石川県および野々市市、そして協賛いただきました多くの企業、団体の皆様、誠にありがとうございました。

文協マーク

野々市市文化協会
〒921-8510
石川県野々市市三納1丁目1番地
野々市市役所 3階
野々市市教育委員会文化課内
TEL : 076-227-6121
FAX : 076-227-6258

最近の投稿

メタ情報

記事一覧


お知らせ一覧

毎月のごあいさつ

bunkyo_staff Written by: