伝統芸能剣詩舞会

代表者:福野 悦美(ふくの えつみ)

設立年:令和元年

会員数:22名

活動日時:毎週火(19時~21時)・水(10時~12時)・木曜(13時~16時)

活動場所:野々市公民館(カミーノ)・郷公民館・富奥公民館

私たちは、剣詩舞道の探求や普及を通じて、伝統文化あふれる町づくりに貢献することを目的に活動しています。

野々市市の市制10周年を記念して、昨年の10月に行われた「吟剣詩舞で綴る北国街道物語」には、会をあげて参加させていただき、たくさんの方々からの好評をいただきました。

また、来年度には、31年ぶりに地元石川県にて開催される「国民文化祭」への参加を予定しており、会員一同、日々剣詩舞道の鍛錬に精進しております。

だからといって、剣詩舞は決して敷居の高い特別な芸能ではありません。誰でも詩吟にあわせて舞うことで、先人たちの営みや知恵、生き様を感じることができるとても身近なものです。野々市市では3ヶ所で毎週練習をしています。見学は随時受け付けておりますので、興味のある方は是非お気軽にご連絡ください。

連絡先:090-7749-4174 (事務局:伊奈まで)