北國花展 後期始まりました。

 西保淳甫「―陰陽―」
北國芸術賞受賞者大作(全期作品)

先日よりご案内しておりました、第47回「北國花展 伝統と現代」は本日より後期の展示が始まりました。外の天気も、コロナウィルスの感染状況も忘れてしまうくらい、圧巻で見ごたえのある作品ばかりです。花はどんな状況でも美しく魅力的で、心を豊かにさせてくれますね♪後期もぜひ足をお運びください。

野々市市華道協会会員の作品をこちらのHPでもご紹介させていただきます。

藤村華水「日々是精進」

【現代自由花・ボックス作】 藤村 華水(嵯峨御流)「日々是精進」

制作参加:山瀬万里水、焏野まち子、窪田佳水、浦嶋陽水、合田知代水、宅見妃呂水

素材:葉蘭

【現代自由花・台作】 橋 朱玲(小原流)「third」

素材:蛇の目松ほか

【現代自由花・台作】 越野 直子(小原流)「HARU」

素材:和紙、木の実ほか

゜。。゜。。゜。。。゜゜。。゜。。゜゜゜。。。゜。゜。。。゜゜゜。゜。。゜。。゜゜。。

後期会期は23日(日)午後5時までです。(22日までは午前10時から午後6時半)

文協マーク

野々市市文化協会
〒921-8510
石川県野々市市三納1丁目1番地
野々市市役所 3階
野々市市教育委員会文化課内
TEL : 076-227-6121
FAX : 076-227-6258

最近の投稿

メタ情報

記事一覧


お知らせ一覧

毎月のごあいさつ

bunkyo_staff Written by: