読書会連絡協議会


代表者:奥田 満喜子(おくだ まきこ)
設立年:昭和61年
会員数:27名
活動場所:中央公民館

市立図書館HPへのリンク

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
お知らせ
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
椿まつり公開文学講演会にて

椿まつり公開文学講演会

2017年3月の椿まつりで金沢学院大学長・泉鏡花記念館長の秋山稔先生に「椿と泉鏡花」と題して講演いただきました概要をお伝えいたします。
一つ咲く薄色椿庭の雪 などの俳句や春を告げる椿として「雛がたり」「絵本の春」「半島一奇抄」、椿の昔話は「木の子説法」、椿の精は「夜叉が池」、女性の象徴として「縷紅新草」「陽炎座」で白玉椿、乙女椿など椿がでてくる物語が紹介されました。
なお、菅原孝雄の「泉鏡花と花 その隠された秘密」では日本の作家で泉鏡花ほど作中に花をちりばめた人はいないだろうと書かれていることも紹介されました。
講演会は泉鏡花が生きた時代の人の思い、世間のとらえかた、しきたりなど考えさせられるひとときでした。
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

野露読書会(最終土曜日)
13:30~15:00
課題図書を読み感想を述べ、作品を通して何を読みとったか、作者が伝えたかった事は何か、話し合っています。
すずかけ読書会(第3水曜日)
10:00~12:00
現代文、古典等の中からテキストを決め、感想を話し合い、自分にとって遠い存在だった作品や若い世代で評判の作品にふれ楽しく話し合っています。
ふれあい読書会(第4土曜日)
10:00~12:00
食改で文学に心惹かれた数人でテキストについて話し合っています。時には健康について或いは身近のこと、時事のことまで話し合い、気軽で思いやりのある会です。
月一回、グループ毎に読みたい本を一冊選び、本を通して活発に感想を述べ合っています。
読み方や価値観、また年齢や性別によってとらえ方が異なり、刺激になったり、納得したり…の毎日です。
生き方を学ぶチャンスでもあり、知らない事を知る楽しみもあります。

読書会テキスト書名一覧(平成27年10月~28年9月)
%e3%83%86%e3%82%ad%e3%82%b9%e3%83%88%e4%b8%80%e8%a6%a7%e3%80%80%ef%bd%8827-10%ef%bd%9eh28-9

年間行事
平成27年11月 マナビィ講演会「『方言修行 金の草鞋』を読む~十辺舎一九が描いた石川県」
.        講師:寺田 智美氏
平成28年 3月 椿まつり講演会「史跡から探る野々市の歴史」
.        講師:笠間 悟氏
5月 文学散歩 金沢市
.        井上靖四高時代の下宿~近代文学館~歴史博物館・本多蔵品館
8月 合同読書会 「海の見える理髪店」萩原 浩 著

読書に興味のある方、お気軽にご参加ください!
入会ご希望の方は…
野露読書会    代表:宮本(076-248-0420)
すずかけ読書会 代表:武藤(076-262-2541)
ふれあい読書会 代表:奥田(076-248-0075)
まで。

もどる