唯川恵トークイベント開催しました

令和3年3月19日(金)にぎわいの里カミーノにて(公財)いしかわ県民文化振興基金助成事業「文化力を磨こう!」の一環で、金沢市出身の直木賞作家 唯川恵先生をお招きしてトークイベントを開催いたしました。

コロナウィルス等感染症予防対策として、収容人数300人の会場にて間隔を空け100名限定、事前募集にて満席での開催となりました。

トークイベントのテーマは、唯川先生の代表作品でもある「淳子のてっぺん」・「さよならが知ってるたくさんのこと」を題材に、この時代での『”生き方”について考える』というものでした。インタビュアーは当協会の髙見重任理事長が務め、文学的観点から、女性の生き方という観点から等、先生自身の様々な思いをお話しくださいました。

また、このイベントを演出するため、同じく金沢市在住の舞台女優 髙輪眞知子さんによる朗読の披露もあり、会場中が唯川先生の世界に惹き込まれていました。

参加者からの質疑応答タイムでは唯川先生の出身校の生徒や教諭の方々はじめ、ファンの方々等、挙手が止まない状態でした。ひとつひとつのご意見・ご質問に、唯川先生も丁寧にお答えくださいました。

なお、唯川先生は、トークイベント直前に今回のイベントをきっかけに設置された「唯川恵先生特設コーナー」の視察に、学びの杜ののいちカミーノを訪れ、10名限定でのサイン会にもご協力くださいました。

朗読を披露していただいた髙輪眞知子さんには、3月21日(日)椿まつり会場(フォルテ)にて、ポプラ社「たろうとつばき」絵本朗読上映会にもご協力いただきました。

困難が多い状況での開催ではございましたが、沢山の方々に支えられ、皆様のご協力により無事開催できましたことに心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

文協マーク

野々市市文化協会
〒921-8510
石川県野々市市三納1丁目1番地
野々市市役所 3階
野々市市教育委員会文化課内
TEL : 076-227-6121
FAX : 076-227-6258

最近の投稿

メタ情報

記事一覧


お知らせ一覧

毎月のごあいさつ

bunkyo_staff Written by: